スポンサードリンク

デメリット

残価設定型ローンのデメリットについて

残価設定ローンはメリットばかりではなくデメリットもあるので注意したいところです。

減額
ローン終了時に、傷や事故、走行距離などで減額されることがあります。

差額負担
ローン終了時に車の査定額が残価を下回れば、返却時にその差額を支払わなければなりません。

販売店限定
残価設定ローンで車を購入し違う車への買い替えをする場合の注意点として、系列・経営が同じディーラーでもお店が違うと返却を受け付けてくれないという場合がありますので注意してください。

※引越しをする場合に特に注意が必要となります。

年会費無料の三井住友エブリカード

隠れた金利
残価にも金利が掛かるので想像してたよりも高く感じるかもしれません。

割高の可能性
ローン終了時に、自分で車を買い取る場合や再クレジットの場合は割高になる可能性がありますので注意してください。

改造
車をいじる(ドレスアップ等)のが好きな人は注意が必要です。
なぜならば、ローン終了時には元(ノーマル)に戻さなければならないので取り外しの工賃など余計な費用が掛かり大変になるのです。
どうしてもドレスアップがしたい方は、簡単に取り外しが出来て跡が残らない程度に必要最小限の改造にしましょう。
但し自分で車を買い取る場合はこの限りではありません。好きなだけいじってください。

▼▼携帯レンタカー?入会金0円キャンペーン▼▼
三井物産のカーシェア カレコ



フィード